人気ブログランキング |

k-coの独り言

uranaikco.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 03日

雛祭り





小さな街がまるごと雛祭り
それぞれの家には
先祖代々受継がれた人形たちが
華やかに祭られていました



ある一軒の家には...






b0141519_220736.jpg





東日本大震災で被害を受けた方から
「どうか祭ってやってください...」と預かったそうです


顔も衣装もお飾りも
あの津波の泥に汚れていました






b0141519_229177.jpg






b0141519_2293463.jpg






規模は違えど
阪神大震災を経験した私は、とても他人事だと思えず
当時を思い出し、目頭が熱くなりました




きっと.....
きっと故郷に帰る日が来る
あの光る青い空と海の町へ


by lucky-powder | 2012-03-03 22:25 | 愛の詩(うた) | Comments(6)
Commented by konnakanjiyakedo at 2012-03-04 05:34
あの日、子供の頃に飾ってた五月人形、なくなりました。今年、雛祭り、迎えられて、良かった。
Commented by lucky-powder at 2012-03-04 12:28
>カレドニアさん

震災の影響で、大切な思い出の品が減ってしまいましたね
私はそんなでもなかったのですが
妹や弟は、生活までもが壊されてしまいました
例え一つでも残されたのなら、今まで以上に
大切にしたいですね

雛祭り...迎えられて良かったですね ^^

Commented by yuuki-555 at 2012-03-04 19:36
雛人形!? 昨日の朝、慌てて出しました・・・。 すっかり
忘れていました。 ショーケースに入ったものですが、結構
大きくて、いつも二階から下ろします。狭い階段をひとりで
抱えて下ろします。 雛人形をいつまでも飾ってなおさないと
女の子の婚期が遅れるとか・・・。  でも父親の気持ちと
しては、いつまでも結婚して欲しくないって、勝手な我がまま
な気持ちがあります・・・。
 阪神大震災を経験したのですね、九州も宮崎もいつも地震が
あります。 規模は小さいかもしれませんが、その怖さは何よ
りもあります。 寝ていて近づいてくる地震の音を感じとった
ことがあります・・・。自然ほど怖いものはありません・・・。

                       ゆうき
Commented by lucky-powder at 2012-03-04 20:50
>ゆうきさん


雛祭り...地方によっては、3月だったり4月だったりです
以前に住んでいた神戸では、4月3日が雛祭りだと
お世話になっていたお家が、それはそれは歴史のある
七段飾りの立派なお人形を祭っていました

震災はいつどこで起こっても不思議ではありません
いずれにしても、人間にはなす術がないということですね...

Commented by coppereye at 2012-03-05 01:13
この雛人形たちはあの震災の一部始終を見ていたのですね、、、
汚れや傷が痛ましいです。
もうすぐ1年なんですねえ。今日テレビで特集を観て恐怖が蘇りました。
Commented by lucky-powder at 2012-03-05 08:16
>コパさん

そうなんです...
お衣装にも、泥が染み付いていて
お顔にも傷が残っていて痛々しそうでした

コパさんも、阪神大震災を経験したからこそ
痛みも恐怖も身に染みて甦るのでしょう

もう一年です...



<< 春祭り      こんにゃくとピーマンのきんぴら >>