人気ブログランキング |

k-coの独り言

uranaikco.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 10日

ある告白



いつも他人のことを気にする

どれほど忙しくても、辛くても、悲しくても
自分を差し置いてまで、他人のことを気遣う

一所懸命に働いて、一生懸命に生きてきたのに
何がいけなかったのか?

生きてりゃぁ、いろんなことがある
けど
愚痴もこぼさず、不安を見せず
ただひたすら、働いてきた



どれほど神様を怨んだことか・・・


ステージ III b 期
直腸がん



それでも感情を露にせず
しっかりとうなずいて、全てを受け入れた彼


代わってやれるものなら
この身をやれるのなら
どうか、持って行くがいい

言葉にもならず、泣き叫ぶこともできず
胸をかきむしるほど苦しくて
悲しくて、辛くて

「ごめんな~、心配掛けて・・・」

彼の口からこぼれる言葉は
やっぱり、周りの人を労り
気遣う言葉だった


ホンマにアホやねんから・・・

心配くらいは、させてよ
何も出来なくて、歯がゆい思いをしてるんやから
それくらいしか出来ひん

今まで苦労掛けて、心配掛けてきた分
今度は私が代わるから
頑張ろうね



大事な大事な、私の最愛の弟よ

どんな山だって、乗り越えられない山はないから
険しい崖でも、上りきってみせよう
私は、貴方を負ぶってでも
その崖を上ってみせる
貴方の気持ちを思えば、それくらいは
容易いこと

だから、私に
私の背中に、身を委ねて欲しい

そして、山を上りきったら
麓の街を見下ろそう
それを糧に、生きていこうよ

大丈夫
きっと良いことがあるんやから




3日間泣いた・・・
















0期:癌細胞が上皮内にとどまるもの

I 期:I a 期 I a 1 期:癌細胞が上皮の基底膜を超えるが、浸潤の深さが3mm以内で、かつ病変の   広がりが7mm以内のもの

I a 2期:浸潤の深さが3~5mm以内で、病変の広がりが7mm以内のもの

I b 期 I b 1 期:明らかな病巣が子宮頚部に限局し大きさが4cm以内のもの

I b 2期:病巣が4cmをこえるもの
II 期II a 期 :頚部をこえて浸潤があるが、膣壁の下1/3には達していないもののうち、子宮傍組織   浸潤は認められないもの

II b 期:同上で、子宮傍組織浸潤の認められるもの

III 期 III a 期:浸潤が膣壁の下1/3に達しているが、骨盤壁まで達していないもの

III b 期:浸潤が骨盤壁に達しているもの。または明らかな水腎症や無機能腎を認めるもの

IV 期 IV a 期:膀胱や、直腸の粘膜まで浸潤しているもの

IV b 期:小骨盤腔を超えて広がるもの


by lucky-powder | 2009-11-10 23:51 | 素顔のまま | Comments(8)
Commented at 2009-11-11 08:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-11 14:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-11 14:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lucky-powder at 2009-11-11 17:27
>11/11 8:26鍵コメさん

お心遣いを、感謝いたします。。
Commented by lucky-powder at 2009-11-11 17:30
>11/11 14:11鍵コメさん

ご心配いただき、ありがとうございます。。
現在、治療に向けて本人共々頑張っております ^^
Commented by lucky-powder at 2009-11-11 17:32
>11/11 14:15鍵コメさん

どうもありがとうございます。。
きっとそうなると信じています。
Commented by Aya-c at 2009-11-13 21:39 x
こんなにやさしいおねえさんがいたらはげみになりますよね。
がんばれ、おとうとさん!
Commented by lucky-powder at 2009-11-13 22:10
>Aya-cさん

いいえ。。私なんて非力で、本当に何もしてやれないんです。
励ましのお言葉をどうもありがとう ^^


<< a gift      名残り >>