k-coの独り言

uranaikco.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 01日

ありがとう



今日から12月に入り、ようやく冬って感じやね
そして
世の中、企業も人間関係も冬
不景気になればなるほど、殺伐としてくるな


この話は
冷え切ってしまいそうな心を、ほっこりさせるような
暖かいお話です。

あるご夫婦
夫は真面目に働いて、ようやくリタイヤした団塊世代
家庭を顧みず、仕事仕事の人生。

妻は、子供や舅、姑、家庭の問題からご近所づきあいまで
夫の留守を預かる身。

そして病に臥してしまった夫の両親の介護まで
献身的に努めてきたという。

舅は先立ち、最近では姑の介護をされていたとか。
そんな苦労を、夫の弟夫婦が感謝の気持ちでいっぱいだとか。

弟 「お兄さん、お義姉さん、今まで母の面倒を看ていただきありがとう
   感謝の言葉しかありません。
   お返しに母の面倒を、私達に任せてもらって二人のご苦労をかみ締めます。
   旅行にでも出掛けて、疲れを癒してきてください。」

そう言ったそうな。

夫 「それもこれも、家内のお陰だと思っています。ですから、私は
   家内に頭が上がらないのです。ありがたいことです。」

なんと、その話を当のご本人
妻を目の前にして、言ったのです。

夫 「○○さん、どうもありがとう。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。」
妻 「いえ、いえ、こちらこそありがとうございます。」
お二人とも、照れながらしみじみと頭を下げていました。

どれほど、つらかろうが大変だろうが
感謝の言葉を、掛けられる事でどれほど気持ちが、心が
癒される事か

人生、山あり谷ありいろんなことがある
けど、本当にこころから”ありがとう”と言えますか?
ちゃんと、面と向かって言えますか?

その妻は、泣きたいときも、逃げたいときもいっぱいあったでしょう。
でも、たったひと言
仕事しか出来ない、不器用な夫のそのひと言
”ありがとう”という言葉で、生きがいを感じたのではないかしら。

そんな光景を目の当たりにして
恥ずかしながら私は、涙を滲ませてしまいました。
その温かい言葉に、疎くなっていた私の心は
感動して、そして素直にならなくてはいけないという
反省の涙でもありました。
素直に”ありがとう”と言える人間になることを
忘れていたようです。


本当に、心を洗われた出来事でした。

あなたは
”ありがとう”と、ちゃんと言えますか。。。

その言葉一つで、全てのことが報われ
癒されると思います
 040.gif
[PR]

by lucky-powder | 2008-12-01 16:34 | 癒しの部屋 | Comments(2)
Commented by anchan at 2008-12-01 18:54 x
ありがとう は魔法の言葉だよね
言われて悪い気をする人なんていないだろうし
長く夫婦をやってると黙っててもわかる事はあるけど
やっぱり口に出して言われるのと言われないのじゃ「頑張れる度」が違うもんね

何でもない暮らしに感謝できるようになった事
毎日自由で楽しく過ごせる事
別れた旦那にお礼言わなくちゃw

k-coちゃんもいい話をありがと~♪
Commented by lucky-powder at 2008-12-01 19:40
>anchan

そうだね。。^^ 
私も独り立ちできたことを、別れた旦那のお陰だと思って感謝してるの。
その気持ちは、息子と再会した時に話しちゃった ♪

言う事も大切だけど、言われるようにもなりたいよね ☆


<< 三日月      たじま はるさん >>