k-coの独り言

uranaikco.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 04日

同居人


今の部屋に住みだしたのは、15年前。

気が付いたら同居人がおった。

仕事で疲れて帰ってきたのに、存在感をあらわにして

イライラさせる。

夜中から朝にかけてゴソゴソ、ゴソゴソ。

「ええ加減にしてくれ!!」と言いたくなる気持ちを

我慢して・・・

日を追うごとに我がもの顔になってきたから、棒でつついたりした。

「頼むから、夜くらいはゆっくり寝かしてくれ~!!」

それでしばらくは大人しくなってた。


それから10年経って、奴は出て行った。

こんなうるさいこと言う女は、疎ましくなったんかな?

なんかちょっと淋しくなった。

けど気が付いたら、出て行った奴がお隣におったらこれまたビックリするやろ?


最近は、隣でゴソゴソしてる。

図々しいな~ ;なかなか強かな奴や。

それで

天気のいい日は、たまに家にも遊びに来るんよ。

家の物干し竿を止まり木にする奴。。。

ええ声で鳴いてくれるよ。



家の屋根裏に同居してた奴は、通風孔から入って

巣を作って、小鳥を育ててたんよ。

何の鳥か名前は知らんけど・・・

だいたい2月くらいに住みついて、5月くらいに巣立つんやけど

今では、お隣の屋根裏で巣を作って子鳥を育ててる。

もうこの時期には無事に成長して、親子でその辺を飛び回ってますわ。

たま~~に、家の物干し竿に止まって遊んではる。


一時とは言え、同居してた仲やから他人には思えん。

いや勿論、他人どころかこっちは人間で向こうは鳥やけど。

居る時は面倒くさくて、おらへんようになったら淋しい。て、

得手勝手なもんやな~


今考えたら、当時淋しいと思ってた私の気持をわかってくれてたんかも。

とてもおおらかでは居られへん状態やったから、疎ましがってたけど

私にとったら、例え鳥でも大事な存在やったんかな~?と思うわ。

おらへんようになってから、気が付くて皮肉やな。

何でも、寄って来てくれるのはありがたいことや。

そんな存在を、大事にせんとあかんな。

ばちが当たるわ。




ええよ~! いつでも何ぼでも遊びに来てよ~!


けど、竿にフンを落とすんだけはやめてな~~~~ 


あとが大変やねんから。


別居しても手間掛けさせる奴や。。。(^^;)


それでもええヮ、相手されんよりマシや。
[PR]

by lucky-powder | 2008-07-04 11:16 | ほのぼの | Comments(0)


<< 酷使      残り物 >>