k-coの独り言

uranaikco.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 01日

ありがとう



ある老夫婦がご来店

奥様は車椅子で、ご主人が献身的な介護を
されてる様子

お天気もいいので、明石海峡大橋を望めるお席へ


「まぁ、綺麗だこと」
「そうだねぇ」
そう言って、談笑しながらのお食事
ピークも過ぎていたので、ゆっくりとくつろいでいただいた

そのうしろ姿がとても穏やかで。。。


そして1時間ほど経って
帰り支度を始められたので
「お手伝いしましょうか?」と、声をかけると

「いいえ、大丈夫ですよ。
すっかり、こんな生活ですから・・・」
と、ご主人

奥様も頼りにされてる様子が
手に取るようにわかる
そんな時は、そっとしておいた方がいいのかな。。。

私は、しばらく側で安全を見守っていた
すると、奥様がニコニコしながら

「美味しいものをいただきましたので
すっかり元気がでました。
どうもありがとう、ごちそうさま。。。」


そう言って下さった。


その時
なんやろう?
言いようのない感情が、込みあげてきた


最近の私は、環境の変化もあってか
心が荒んだ毎日を送っていた。
なんでも人にせいにしたり、愚痴をこぼしたり

そんな時、今までは何気ないことように思えた言葉が
ものすごく、ありがたく感じて嬉しかった。
疲れていたとは言え、どれほど心が醜く
人に優しくできなかったことか?
正直、恥ずかしくなった

ありがとう。。。

その言葉が、乾ききっていた心に響いてきて
傷口に塩を塗られたように、染みた
心が痛かった。

あの笑顔と言葉が今でも
この目に焼きついてる

ありがとう。。。て、ええ言葉やね

私、あんなに素直に言えてたかな?


今まで心の底からありがとう!って
言えてなかったんと違うかな。。
淋しがり屋で、人間が好きくせに
大事な事を、忘れとったんよね
改めて、感謝の言葉って大事やな~て、実感した

私は、せめてその老夫婦がエレベーターに乗り込むまで
見送った。
「ありがとうございました!」
心の底から、感謝の気持ちをこめて。。。

心が笑ってたら、自然と顔や表情に
出てくるんやね


空を見たら、ちょっとだけ違って見えた
透き通った、綺麗な青色やった

[PR]

by lucky-powder | 2009-05-01 15:27 | ほのぼの | Comments(0)


<< 置いてる?      自分さがしの旅 >>